たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #36 稲倉 亮真【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、稲倉亮真選手です!

f:id:dentono_tana:20211226212452j:imagef:id:dentono_tana:20211226212459j:imagef:id:dentono_tana:20211226212506j:image

f:id:dentono_tana:20211226212511j:image

  • 稲倉 亮真(いなくら りょうま)
  • ポジション…内野手
  • 投打…右投左打
  • 背番号…36(2020〜)

パワナンバー11000 02264 30510

※設定等は全てフィクションです

2019年ドラフト1位*1で入団。

当時セカンドのレギュラーだった木下昌洋の後釜として期待され、オープン戦で好調だったことから春先に1軍昇格。打撃ではプロ初本塁打を満塁弾で飾り、走塁でもチームの黒星を消すヘッスラを見せた。しかし守備が問題となっており、昨季だけでエラーを4つ記録。シーズン終盤に2軍降格となってしまった。

2年目となる今季は1つでもエラーを無くし、木下が抜けたセカンドのポジションを奪取したい。

*1:外れ1位

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #67 人吉 麗花【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、人吉麗花投手です!

f:id:dentono_tana:20211220211642j:imagef:id:dentono_tana:20211220211644j:imagef:id:dentono_tana:20211220211646j:imagef:id:dentono_tana:20211220211649j:imagef:id:dentono_tana:20211220211714j:image

  • 人吉 麗花(ひとよし れいか)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…67(2019〜)

パワナンバー11400 62243 13296

※設定等は全てフィクションです

2018年ドラフト6位で入団。

同期入団の安竹力同様まだ1軍登板はないが、「隠れた逸材」として先発ローテーション入りが期待されている若手右腕である。

今季は調子の波を減らし、さらなる飛躍を狙う。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #65 安竹 力【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、安竹力投手です!

f:id:dentono_tana:20211220211509j:imagef:id:dentono_tana:20211220211513j:imagef:id:dentono_tana:20211220211525j:imagef:id:dentono_tana:20211220211544j:imagef:id:dentono_tana:20211220211615j:image

  • 安竹 力(やすたけ りき)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…65(2019〜)

パワナンバー11400 72263 13293

※設定等は全てフィクションです

2018年ドラフト5位で入団。

最速153km/hの直球とスラーブが武器の右腕。だが3年間で1軍出場がなく、おまけに2軍でもあまりいい成績を残せていない。一方打撃に関しては投手陣の中でも早坂志織と共に定評があり、昨季オフには野手転向も噂されていた。

「投手・安竹」として黄信号が灯りかけている今季は、2軍で結果を残し、初の1軍登板を狙う。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #56 溝口 健【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、溝口健投手です!

f:id:dentono_tana:20211220211330j:imagef:id:dentono_tana:20211220211339j:imagef:id:dentono_tana:20211220211350j:imagef:id:dentono_tana:20211220211353j:imagef:id:dentono_tana:20211220211355j:image

  • 溝口 健(みぞぐち けん)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…56(2019〜)

パワナンバー11400 42213 13288

※設定等は全てフィクションです

2018年ドラフト4位で入団。

6年目の増永丈太郎と同様速球で攻めるタイプの投手だが、こちらはリリーフ投手として入団した。

直球の最高球速が年々速くなっていることでオフにたびたび話題となっており、1年目の151km/hから、2年目には152km/h、現在はなんと155km/hを出せるようになった。

本人曰く「直球だけじゃそのうち通用しなくなると思うので、変化球の精度も上げていきたい」とのこと。

今季はその言葉通り変化球の精度も上げ、1軍定着を狙う。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #32 石上 義哉【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、石上義哉選手です!

f:id:dentono_tana:20211220211208j:imagef:id:dentono_tana:20211220211213j:imagef:id:dentono_tana:20211220211219j:imagef:id:dentono_tana:20211220211225j:image

  • 石上 義哉(いしがみ よしや)
  • ポジション…捕手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…32(2019〜)

パワナンバー11600 32233 13272

※設定等は全てフィクションです

2018年ドラフト3位で入団。

某キャノンに匹敵するような強肩の持ち主であり、昨季は2軍で盗塁阻止率No.1に輝いた若手捕手である。1軍出場はルーキーイヤーの1試合のみだが、松澤恭と共に将来の正捕手候補として絶賛育成中である。

TeNKUシーウィングスからのお知らせ(2)

少し前に決まった話になりますが、この度、umaya_shicoff (ヴァヤシコフ) さんが運営する「弦巻スカイスターズ 4thシーズン」(合ってるかな…?) というペナント企画にTeNKUシーウィングスが参戦することになりました!

ざっくり説明すると、某キラキラドキドキなアニメのキャラクターをヴァヤシコフさんがパワプロで再現し、そのチームでペナント優勝を目指すという企画です!(その他の説明はヴァヤシコフさんに任せます!)

時間は木曜日以外の22:00からヴァヤシコフさんのYouTubeチャンネルで毎日1日1試合配信しています!(現在は3rdシーズン終了後のオフ企画をしています)

去年の12月辺りからシーウィングスを作り始めて約1年、目標としていたペナントレースへの参加ができてとても嬉しいです!

シーウィングスパ・リーグ所属チームとして参加するためスカイスターズさんとは別のリーグになりますが、優勝してスカイスターズさんと日本シリーズで戦えるように応援したいです!

以上、TeNKUシーウィングスからのお知らせでした!

出場が決まった際の監督・主将のコメントはこちらから

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #44 横手 薙【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、横手薙投手です!

f:id:dentono_tana:20211123120001j:imagef:id:dentono_tana:20211123120003j:imagef:id:dentono_tana:20211123120006j:imagef:id:dentono_tana:20211123120008j:imagef:id:dentono_tana:20211123120015j:image

  • 横手 薙(よこて なぎ)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投左打
  • 背番号…46(2018〜2020)→44(2021〜)
  • チーム…海洋サンダーボルツ(2018〜2020)→TeNKUシーウィングス(2021〜)

パワナンバー11600 32128 28892

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト4位で海洋サンダーボルツへ入団。

2種類のスライダー*1を武器に三振を奪う右のサイドハンドとして期待され、あるシーズンでは2軍で防御率1点台、1軍で5試合連続無失点と活躍した。

今季も中継ぎの一角として有力視されていたが、TeNKUシーウィングスからFA移籍した木下昌洋人的補償でまさかの電撃移籍となってしまった。

入団会見で「セットアッパーを目指します。」と大きく目標を掲げ、「優勝に導けるような活躍をしたいです。」と新天地での活躍を誓った。

シーウィングスでの背番号は、これまで鈴野涼次(着用期間は2010年から2017年)や戸部晴香 (着用期間は2018年から2020年)らが着用し、ファンから「野手出世番号」と呼ばれていた「44」を背負う。

*1:うちひとつはスラッターのようなカット系のスライダー

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #62 二見 冷【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、二見冷投手です!

f:id:dentono_tana:20211109193408j:imagef:id:dentono_tana:20211109193401j:imagef:id:dentono_tana:20211109193412j:imagef:id:dentono_tana:20211109193416j:imagef:id:dentono_tana:20211109193425j:image

  • 二見 冷(ふたみ れい)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…62(2018〜)

パワナンバー11500 82125 66945

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト8位で入団。

あるシーズンでファーム最多勝となる12勝*1をマークしたことがある右腕だが、ここ3年間はなかなか1軍に呼ばれることがなかった。

本人曰く「今年はリリーフ中心の年にする」と語っていた今季こそ、1軍の舞台で輝けるか。

*1:このうち半分ほどはリリーフとしての勝ち星である。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #54 牛久保 眞斗【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、牛久保眞斗選手です!

f:id:dentono_tana:20211109193255j:imagef:id:dentono_tana:20211109193300j:imagef:id:dentono_tana:20211109193303j:imagef:id:dentono_tana:20211109193316j:image

  • 牛久保 眞斗(うしくぼ まなと)
  • ポジション…外野手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…54(2018〜)

パワナンバー11500 02165 66938

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト5位で入団。

ルーキーイヤーから3年間1軍出場がなく、2軍の通算打率も2割前半と低迷気味。

今季は打撃向上と1軍出場が目標となりそうだ。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #51 芳賀 勝【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、芳賀勝投手です!

f:id:dentono_tana:20211106122702j:imagef:id:dentono_tana:20211106122707j:imagef:id:dentono_tana:20211106122711j:imagef:id:dentono_tana:20211106122719j:imagef:id:dentono_tana:20211106122722j:image

  • 芳賀 勝(はが まさる)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…15(2018〜2019)→51(2020〜2021)

パワナンバー11000 12114 95750

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト2位で入団。

1年目は先発で数試合に登板するも、右肘痛の影響で戦線離脱。2年目はリハビリに努めていたため、2軍で数試合に登板するのみに終わった。

3年目は自らの志願で背番号を「51」に変更。中継ぎとして実戦復帰を果たすと、シーズン終盤には本職の先発で1軍復帰登板。勝ち負けはつかなかったが、6回途中まで3塁を踏ませない投球を見せ、完全復活をアピールした。

4年目の今季はルーキーイヤー以来となる白星を狙う。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #41 片桐 篤喜【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、片桐篤喜投手です!

f:id:dentono_tana:20211023085400j:imagef:id:dentono_tana:20211023085404j:imagef:id:dentono_tana:20211023085408j:imagef:id:dentono_tana:20211023085413j:imagef:id:dentono_tana:20211023085516j:image

  • 片桐 篤喜(かたぎり あつき)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…14(2018〜2019)→41(2020〜)

パワナンバー11800 02132 16386

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト1位で入団。

1年目から開幕1軍を勝ち取り、中継ぎで10ホールド以上を挙げた。2年目はシーズン途中から自らの志願で抑えを務めるも、いわゆる「2年目のジンクス」に苦しみわずか3セーブ止まり。

3年目は球団名が「星天サニーズ」から「TeNKUシーウィングス」へ改名し、片桐が1年目から背負っていた背番号「14」が球団番号に制定されたため、本人もこの件を了承した上で背番号を1と4をひっくり返した「41」に変更。また、投球フォームもこの年から就任した田殿太那監督の勧めを受け、DeNAの山﨑康晃のようなフォームへ変更した。

昨季は数試合のみの登板に終わったが、「未来の守護神候補」はまだまだ覚醒の予感がしそうだ。

人物

前述のような投球フォームへ変更した3年目から、登場曲をMrs. GREEN APPLEの「WHOO WHOO WHOO」を使用している。これは「山﨑康晃投手が『ヤスアキジャンプ』をするように、自分も『アツキクラップ』をしてもらえるような守護神になりたい」と思いを込めて変更したものだという。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #43 池内 弘実【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、池内弘実投手です!

f:id:dentono_tana:20211018200811j:imagef:id:dentono_tana:20211018200816j:imagef:id:dentono_tana:20211018200819j:imagef:id:dentono_tana:20211018200822j:imagef:id:dentono_tana:20211018200826j:image

  • 池内 弘実(いけうち ひろみ)
  • ポジション…投手
  • 投打…左投左打
  • 背番号…31(2017〜2020)→43(2021〜)
  • チーム…万開ブルームス(2017〜2020)→TeNKUシーウィングス(2021〜)

パワナンバー11700 62121 31199

※設定等は全てフィクションです

2013年ドラフト4位で万開ブルームスへ入団。

先発陣の一角として期待されるも、どの試合も5回を持たずにKO。リリーフ転向後は安定した成績を残しているが、先発リリーフ共に白星をあげたことがない。

そんな中、5年目の今季から尾高凛佳*1との1対1の交換トレードでTeNKUシーウィングスへ移籍。ただ、28歳と年齢的に黄色信号が灯る今季。1試合でも多く1軍で結果を残し、願わくば念願のプロ初勝利を掴みたいところだ。

*1:2020年ドラフト6位で入団した尾高桜良の実姉。妹とは事実上入れ違いとなってしまった。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #30 中西 栄太【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、中西栄太投手です!

f:id:dentono_tana:20211017095147j:imagef:id:dentono_tana:20211017095153j:imagef:id:dentono_tana:20211017095200j:imagef:id:dentono_tana:20211017095207j:imagef:id:dentono_tana:20211017095209j:image

  • 中西 栄太(なかにし えいた)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…30(2017〜)

パワナンバー11500 22100 94471

※設定等は全てフィクションです

2016年ドラフト6位で入団。

ルーキーイヤーにいきなり5勝を挙げるも、翌年はコントロールに苦しみわずか2勝止まり。それでも3年目には4勝を挙げ、翌年からの先発ローテ候補に名乗りを上げた。

4年目はオープン戦からサイドスローに転向。防御率1点台と好成績を残し初の開幕1軍を勝ち取った。しかし、登板した試合で降雨ノーゲームになることが多く、7勝ペースだった勝利数が3勝止まりになる不運なシーズンとなった。

5年目の今季は2年ぶりの2軍スタートとなったが、実戦でさらなる白星を積み重ね、先発ローテ入りへ少しずつ前進できるか。

人物

サイドスローに転向する際、阪神の青柳晃洋の独特な投球フォームを参考にしたという。*1

*1:前述の雨運はこのことが理由なのではとよくファンに噂されている。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #52 杉江 大悟【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、杉江大悟選手です!

f:id:dentono_tana:20211016182901j:imagef:id:dentono_tana:20211016182908j:imagef:id:dentono_tana:20211016182915j:imagef:id:dentono_tana:20211016182926j:image

  • 杉江 大悟(すぎえ だいご)
  • ポジション…外野手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…52(2017〜)

パワナンバー11200 12190 75676

※設定等は全てフィクションです

2016年ドラフト5位で入団。

2軍では主に4番を務め、フレッシュオールスターには4度出場。1軍では1年目のシーズン終盤に「7番・ライト」で初出場初スタメンを勝ち取った。

しかし2年目以降は打率の低さが課題となっており、現時点では1軍で2割後半以上を記録したことがない。「未来の4番」と言われた大砲も今年で5年目。自慢の長打力をアピールし、まずは1軍のレギュラー争いに加わりたい。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #17 岩岡 輝【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、岩岡輝投手です!

f:id:dentono_tana:20211015110429j:imagef:id:dentono_tana:20211015110435j:imagef:id:dentono_tana:20211015110445j:imagef:id:dentono_tana:20211015110448j:imagef:id:dentono_tana:20211015110450j:image

  • 岩岡 輝(いわおか てる)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投左打
  • 背番号…17(2017〜)

パワナンバー11100 92110 43129

※設定等は全てフィクションです

2016年ドラフト3位で入団。

1年目から2軍では好投するも、1軍では嘘のように打ち込まれることが多く、ファンからはよく「2軍から黒星を連れてやってきたのか」と言われていた。昨季までに登板した試合の7割が負け投手になっている。

今季も開幕は2軍だったが、5月頭から1軍に帯同すると、前年までの負け運が嘘のように好投を続けている。1軍スタートとなった後半戦は、負け運を払拭し、中継ぎ陣の柱となれるか。

選手としての特徴

重さのある独特のツーシームが最大の武器。本人曰く「キャッチボールでリリースとか握り方とか変えて投げてたら、なんかすごい球が投げられるようになった」とのこと。ちなみに本人はこのツーシームを「テルシーム」と呼んでいるが、とある事情により表記名は「ツーシームファスト」のままである。

おまけ

テルシームの作り方載せておきます。

f:id:dentono_tana:20211015110231j:image