たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #41 片桐 篤喜【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、片桐篤喜投手です!

f:id:dentono_tana:20211023085400j:imagef:id:dentono_tana:20211023085404j:imagef:id:dentono_tana:20211023085408j:imagef:id:dentono_tana:20211023085413j:imagef:id:dentono_tana:20211023085516j:image

  • 片桐 篤喜(かたぎり あつき)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…14(2018〜2019)→41(2020〜)

パワナンバー11800 02132 16386

※設定等は全てフィクションです

2017年ドラフト1位で入団。

1年目から開幕1軍を勝ち取り、中継ぎで10ホールド以上を挙げた。2年目はシーズン途中から自らの志願で抑えを務めるも、いわゆる「2年目のジンクス」に苦しみわずか3セーブ止まり。

3年目は球団名が「星天サニーズ」から「TeNKUシーウィングス」へ改名し、片桐が1年目から背負っていた背番号「14」が球団番号に制定されたため、本人もこの件を了承した上で背番号を1と4をひっくり返した「41」に変更。また、投球フォームもこの年から就任した田殿太那監督の勧めを受け、DeNAの山﨑康晃のようなフォームへ変更した。

昨季は数試合のみの登板に終わったが、「未来の守護神候補」はまだまだ覚醒の予感がしそうだ。

人物

前述のような投球フォームへ変更した3年目から、登場曲をMrs. GREEN APPLEの「WHOO WHOO WHOO」を使用している。これは「山﨑康晃投手が『ヤスアキジャンプ』をするように、自分も『アツキクラップ』をしてもらえるような守護神になりたい」と思いを込めて変更したものだという。