たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #16 野木 歩美【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、野木歩美投手です!

f:id:dentono_tana:20210811131601j:imagef:id:dentono_tana:20210811131606j:imagef:id:dentono_tana:20210811131609j:imagef:id:dentono_tana:20210811131612j:imagef:id:dentono_tana:20210811131616j:image

  • 野木 歩美(のぎ あゆみ)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…38(2016〜2019途中)→16(2019途中〜)
  • チーム…旅覚レールウェイズ(2016〜2019途中)→星天サニーズ/TeNKUシーウィングス(2019途中〜)

パワナンバー11400 91817 06243

※設定等は全てフィクションです

2015年ドラフト3位で旅覚レールウェイズへ入団。

レールウェイズでは先発陣が埋まっていたこともあり、副業のリリーバーとして活躍。2年目に1軍初登板初先発を果たすが、スタミナ不足で途中降板が続き、以降はリリーバーとしての起用が続いた。結局4年間で一度も1軍で勝利を挙げられないまま、4年目のシーズン途中に自ら出場機会を求めて2対1の交換トレードで外野手の藤代美季と共に星天サニーズへ移籍することになった。

移籍1年目はスタミナ強化やフォーム調整などをしていたこともあり1軍登板はなかったが、移籍2年目は夏場から本業の先発として1軍に帯同。移籍後初先発をプロ初勝利で飾った。

今季の目標を聞くと「1軍であまり勝利がないので、たくさん勝って、チームの力になりたいです。」とのこと。

自身初の開幕1軍を勝ち取った23歳の技巧派投手に、大きな期待がかかる。

選手としての特徴

直球の最速は138km/hと遅めだが、超スローボールやスローカーブなどの変化球を使い分ける緩急自在のピッチングで打者を打ち取る。

今季は新たにスライダーを習得し、投球の幅が広がった。

人物

私生活では眼鏡をかけており、野球をするときには両目にコンタクトレンズをつけている。