たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #7 髙宮 汰菜【パワプロ2020】

本日より、オリジナル球団「TeNKUシーウィングス」の選手紹介を少しずつしようと思います!

トップバッターは、我らがスマイルキャプテンちゃんこと髙宮汰菜選手です!

f:id:dentono_tana:20210721201722j:imagef:id:dentono_tana:20210721201736j:imagef:id:dentono_tana:20210721201726j:imagef:id:dentono_tana:20210721201746j:image

  • 名前…髙宮 汰菜(たかみや たな)
  • ポジション…遊撃手、二塁手、外野手など*1
  • 投打…右投両打
  • 背番号…7(2015〜)

パワナンバー11000 71757 68979

※設定等は全てフィクションです

後述の長打力とチームの雰囲気を良くする明るい性格にスカウトが目を引き、2014年のドラフトで単独1位指名され入団。*2

ファームでの実戦を経て、ルーキーイヤー初出場の試合でいきなり代打初球満塁本塁打を放つ鮮烈なデビューを飾る。

3年目にスランプがあったものの、驚異的な復調ぶりを見せ、4年目には本塁打王打点王の二冠を達成。

チーム名が変わった6年目にはチームの第3代主将に抜擢された。

7年目を迎えた今季も「衰え知らずのラッキーガール」から目が離せない。

今季の目標を聞くと「ひとつ!ホームランクイーン!ふたつ!最多安打!みっつ!優勝!」と元気よく言ってくれた。

選手としての特徴・査定など

打撃面では破壊力抜群の長打力を持ち、本塁打を打った瞬間に「どっか〜ん!」と快音が響くことから、ファンから「どっか〜ん砲」と呼ばれ親しまれている。

走塁面では勢い余ってオーバーランしたり、稀に塁上から飛び出してしまうこともあるため、走塁盗塁ともにEとなっている。また守備面では悪送球を稀にしてしまうため、送球もEとなっている。*3

人物

愛称は「たーな」または「たーなちゃん」。これは同期の内田和江がチーム創設者の田殿汰那と紛らわしくならないように発案したものであり、本人も自己紹介に入れるほどすごく気に入っている。また名前のローマ字表記も「Taana Takamiya」になっている。

特定のファン球団はないらしいが、野球を好きになったきっかけはベイスターズだという。*4

チーム1のものまね上手であり、ファンフェスタではクイズを出すことも。ちなみにリメイクをするたびフォームがコロコロ変わっている。(中島宏之→ソト→理想のマエケン)

稀に選手の登場曲をいたずらしている。*5

余談

オールスターに出場した時のために、ある能力も入れてあります。

その他

ボイスを女性9にすると…?

*1:他にもこなせるポジションがありますが、多すぎる関係でパワプロでは3つのみにしてます

*2:この年のドラフトは「シーウィングス(当時はサニーズ)史上最高のドラフト年」と言われており、1位指名された汰菜の他にも、2位にチームの正捕手の若井雄一朗、3位にチームの守備職人の内田和江、4位に抑え転向後に大活躍する金山琉矢を指名している。

*3:余談だが、サクセスで彼女が継承選手として登場する際、練習でパ◯プロくんから「髙宮は足が遅いから」と稀に言われるらしいが、実際はそれほど遅くなく、むしろ速い方だと本人は思っているらしい。

*4:本人曰く、内川聖一首位打者を取った辺りからファンらしい。

*5:例…拳銃好きの浦川五希にはピストル繋がりで竹原ピストルの「よー、そこの若いの」、マシュー・ホーズにはマシュー繋がりでエグスプロージョンの「ペリー来航」など。他にも被害者がいる模様。