たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #49 ジェイソン・フレッチャー【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、フレッチャー投手です!

f:id:dentono_tana:20210807185025j:imagef:id:dentono_tana:20210807185028j:imagef:id:dentono_tana:20210807185031j:imagef:id:dentono_tana:20210807185034j:imagef:id:dentono_tana:20210807185040j:image

  • ジェイソン・ギルバート・フレッチャー(Jason Gilbert Fletcher)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投左打
  • 背番号(日本球界のみ)…42(2019)→49(2020〜)
  • チーム…海洋サンダーボルツ(2019)→TeNKUシーウィングス(2020〜)

パワナンバー11100 31805 38314

※設定等は全てフィクションです

2019年に海洋サンダーボルツへ入団。

来日1年目は33試合に登板するも防御率8点台と思うような結果が残せず、1年で退団となった。

当初はアメリカに帰国してメジャー移籍すると報道されていた。ところが一転、中継ぎ陣の強化を目指していたTeNKUシーウィングスが白羽の矢を立て、獲得を発表した。

周囲の期待と不安が混じる中迎えた来日2年目、前年を上回る53試合に登板し28ホールドを記録。シーズン終盤には怪我で戦列を離れていた金山琉矢に代わって抑えを務め、来日初セーブを含む4セーブをマーク。前年以上の活躍を見せ、この年10勝を挙げたペレス、野手のエリクソンと共に2021年シーズンの残留が決まった。

今季も「8回の剛腕ナックルボーラー」として中継ぎ陣を支えられるか。

選手としての特徴

最速155km/hの直球と落差の激しいナックルカーブを武器としている。

人物

日本で食べたチャーシュー麺のおいしさに感動し、週1回と言っていいほどよく食べている。ちなみに球場内の選手プロデュースメニューもチャーシュー麺である。

裏話

自分が好きな変化球のナックルカーブを武器にした投手を作った結果、こうなりました。半分衝動的に変化量MAXにしています。*1

*1:ちなみにフォークも好きです。