たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!

【先行公開】海洋サンダーボルツ ベストオーダー(投手編)【パワプロ2020】

今回は前回に引き続き、現在絶賛製作中の2つ目のオリジナルチーム「海洋サンダーボルツ」から、ベストオーダーの選手を先行公開します!

次は投手編です!

※現時点での能力です

※正式公開の際には能力が変更になる場合があります

先発(1番手) #18 櫻井 将矢(さくらい まさや)

パワナンバー11500 32218 65093

f:id:dentono_tana:20220123085851j:image

決め球のフォークを武器に三振を量産する、サンダーボルツのエース。オーバースローだがややサイド気味に投げてくる。今季は4年連続の二桁勝利を目指す。特技は即興ラップ。

先発(2番手) #16 濱田 忠寛(はまだ ただひろ)

パワナンバー11300 42218 65097

f:id:dentono_tana:20220123085900j:image

ルーキーイヤーから1軍で活躍する右腕。コントロールがあまり良くなく、稀に乱調気味になるため注意。実はバッティングが上手い。兄はロボットエンジニア。

先発(3番手) #39 永瀬 海人(ながせ かいと)

パワナンバー11000 22238 65109

f:id:dentono_tana:20220123085916j:image

同期入団の濱田とともに開幕1軍を勝ち取った若手左腕。負け運がつくほどあまり勝ちに恵まれていないが、貴重な先発左腕として輝きを放てるか。小学生の頃の夢は野球選手かアイドルになること。

先発(4番手) #19 大田 卓郎(おおた たくろう)

パワナンバー11800 42268 65149

f:id:dentono_tana:20220123085945j:image

櫻井とともに投手陣を支えるもう1人のエース。本格派の櫻井に対し、こちらはコントロールを武器に打たせて取る技巧派タイプの右腕である。カラオケの十八番は「全力少年」。

先発(5番手) #49 ジェイク・ジョンソン(Jake Johnson)

パワナンバー11900 52218 65156

f:id:dentono_tana:20220123085959j:image

アメリカから来日し今年(2022年)で3年目。名前がジョンソンで2種類のカーブを投げるスタイルから、某多国籍企業にあやかり「カーブエンドカーブ」と呼ばれている。目標は日本人枠に入ること。

先発(6番手) #44 ジョン・グレイ

パワナンバー11500 82288 65158

f:id:dentono_tana:20220123090002j:image

アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフで、本名は「吉田 ジョン 礼」。将来のエースとして期待されており、2年目にして初の開幕1軍を勝ち取った。目標は二桁勝利と背番号18を背負うこと。

先中 #25 岩島 一美(いわしま かずみ)

パワナンバー11500 32390 67728

f:id:dentono_tana:20220123090019j:image

先発投手として入団し、現在は中継ぎも兼任する右腕。昨季からパームを習得し、投球の幅が広がった。練習のないオフには1人で魚釣りに行くことがあるらしい。

中継ぎ(1人目) #37 中尾 侑介(なかお ゆうすけ)

パワナンバー11300 62390 67729

f:id:dentono_tana:20220123090119j:image

貴重な右のサイドスローリリーバー。直球がシュート回転する時があるが、高速スライダーを始めとした変化球を上手く使っている。同チーム所属の高岡とは大学時代にバッテリーを組んだ経験がある。

中継ぎ(2人目) #43 宮川 彩(みやがわ あや)

パワナンバー11000 42360 67731

f:id:dentono_tana:20220123090131j:image

1軍リリーフ左腕その1。サッカーが好きな姉のために習得した高速シュートを武器に、中継ぎも抑えもこなしている。好物は柳葉魚やいくらなど、細かくて丸いものがある食べ物。

中継ぎ(3人目) #58 新川 直洋(しんかわ なおひろ)

パワナンバー11000 72330 67732

f:id:dentono_tana:20220123090156j:image

2022年で17年目を迎える、生え抜き大ベテラン。一発は打たれやすいが、牽制やクイックモーションなどはチーム1。背番号58は沖縄の国道58号からで、インタビューでもよく地元愛を語る。

中継ぎ(4人目) #47 白井 翔平(しらい しょうへい)

パワナンバー11800 72340 67733

f:id:dentono_tana:20220123090206j:image

1軍リリーフ左腕その2。ファンから「左殺し」と呼ばれているほど左打者にめっぽう強い。最近では某同じ名前の二刀流選手の活躍を見るのが日課とのこと。

中継ぎ(5人目) #15 川崎 圭史郎(かわさき けいしろう)

パワナンバー11200 42340 67738

f:id:dentono_tana:20220123090210j:image

サンダーボルツの中継ぎエース。リリーフカーを使わずにブルペンから走り、テンポの良いピッチングを披露する。ちなみに2022年から外野手の弟が入団する。

抑え #53 エドウィンサンタナ(Edwin Santana)

パワナンバー11400 22350 67739

f:id:dentono_tana:20220123090220j:image

最速161キロの直球を投げ込む新助っ人。毎年やや不安定なリリーフ陣だが、この人の加入で層を厚くできるか。目標は来日1年目から40セーブを挙げること。

今回はここまで!次回は控え野手編にしようと思います!

【先行公開】海洋サンダーボルツ ベストオーダー(野手編)【パワプロ2020】

新年あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

ということで新年一発目の「たなたなのやきゅぶろ!!」は、現在絶賛製作中の2つ目のオリジナルチーム「海洋サンダーボルツ」から、ベストオーダーの選手を先行公開します!

まずは野手編です!

※現時点での能力です

※正式公開の際には能力が変更になる場合があります

1番 中 #8 神山 幸宏(かみやま ゆきひろ)

パワナンバー11300 92205 90309

f:id:dentono_tana:20220102185633j:image

俊足巧打のリードオフマンで、サンダーボルツの第7代主将。3番打者としても時々起用され、ペナントでは首位打者を狙えそうな能力だ。ファンからの愛称は「G.O.D.」。

2番 遊 #24 生田 空(いくた そら)

パワナンバー11800 42255 90334

f:id:dentono_tana:20220102185638j:image

育成出身の若手内野手。俊足に加え守備にも定評があり、盗塁を除き走攻守全て積極的。練習では神山と共に声出しを行なっている。趣味はみんなと歌うこと。

3番 二 #4 木下 昌洋(きのした まさひろ)

パワナンバー11000 72255 90337

f:id:dentono_tana:20220102185645j:image

2020年までTeNKUシーウィングスに所属し、2017年には球団初のトリプルスリーを達成した右のスラッガー。全盛期に比べ能力は落ちているが、移籍先でもクリーンナップの一員として君臨している。代名詞の背番号4は引退するまで着けたいとのこと。

4番 左 #66 ジェシー・マイヤーズ(Jesse Myers)

パワナンバー11500 12275 90342

f:id:dentono_tana:20220102185722j:image

日本の野球に憧れ、大学卒業と同時に来日した右のパワーヒッター。まだ25歳*1と若く、伸びしろはありそうだ。入団時に語った目標の選手は某ギラギラ笑顔の主将ちゃん。最初に覚えた日本語は「昇竜拳!」

5番 三 #46 ブライアン・ロジャーズ(Brian Rogers)*2

パワナンバー11400 82255 90346

f:id:dentono_tana:20220102185835j:image

26歳で入団し、2022年シーズンで4年目を迎える左の長距離砲。基本サードで起用されているが、稀に外野を守ることも。登場曲は某4人組の世界的ロックバンドの名曲。

6番 一 #28 下田 翠(しもだ すい)

パワナンバー11800 42225 90364

f:id:dentono_tana:20220102185842j:image

おそらくベストオーダーの中で一番好不調の波が激しい打者。しかし試合後半になると別人のように変貌するため、ここぞという場面で打ってくれそうだ。*3普段はほわほわとした天然だが、試合中はドスの利いた声を発するためギャップが激しい。

7番 右 #9 古谷 祐貴(ふるや ゆうき)

パワナンバー11700 32265 90417

f:id:dentono_tana:20220102185905j:image

スタメン、代走、守備固めをどれでもこなす中堅外野手。チーム状況によっては上位打線に入ることも。プロデュースメニューのマグロ丼は球場の名物。

8番 捕 #2 韮澤 玲良(にらさわ れいら)

パワナンバー11700 32295 90432

f:id:dentono_tana:20220102190102j:image

ルーキーイヤーから成長が止まらない正捕手。高い捕球力と矢のような送球が魅力。入団会見で語った現役生活の目標は「ずっと正捕手。力尽きるまで。」試合中よく独特なサインを出している。

9番 投 #?? ????

パワナンバー????? ????? ?????

投手編にて公開予定!

今回はここまで!次回は投手編です!(完成時期未定)

*1:2022年開幕前の年齢。

*2:ダウンロード時は背番号が47になっています…。個人で直してください…。

*3:ちなみに逆境○も付けようかと思いましたが、いろいろあってボツになりました。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #69 加茂 政明【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、加茂政明選手です!この選手でいよいよ最後となります!

f:id:dentono_tana:20211229173609j:imagef:id:dentono_tana:20211229173611j:imagef:id:dentono_tana:20211229173614j:imagef:id:dentono_tana:20211229173628j:image

  • 加茂 政明(かも まさあき)
  • ポジション…内野手(外野手)
  • 投打…右投両打
  • 背番号…102(2021途中)→69(2021途中〜)

パワナンバー11500 52214 92443

※設定等は全てフィクションです

2020年育成ドラフト1位で入団。

当初は支配下として指名する予定だったが、ドラフト直前に怪我をしたため育成選手として指名された。

50m5秒後半の俊足で、怪我から復帰後は2軍戦で大暴れ。

その頃1軍ではセカンドのレギュラー争いが激戦化しており*1、前述のような活躍が太那監督の目に留まり、期限ギリギリで支配下登録を勝ち取った。

シーウィングスの新たな超新星が、今度は1軍の舞台でも暴れまくる。

*1:昨季限りで退団した木下昌洋が抜けた穴が埋まらず、さらには山北辰平米村咲乃が併用され続けていたことから、レギュラーが定着できずにいた。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #68 相馬 昇【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、相馬昇選手です!

f:id:dentono_tana:20211229173300j:imagef:id:dentono_tana:20211229173304j:imagef:id:dentono_tana:20211229173306j:image

f:id:dentono_tana:20211229173345j:image

  • 相馬 昇(そうま のぼる)
  • ポジション…内野手(外野手)
  • 投打…右投右打
  • 背番号…68(2021〜)

パワナンバー11800 22204 92430

※設定等は全てフィクションです

2020年ドラフト8位で入団。

と言ってもあまりこれといった情報がなく、ファンからは「隠れた逸材」枠で指名したのではと言われている。

シーウィングス入団時には「早く1軍でプレーできるように、しっかり結果を残します。」と意気込んだ。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #61 西崎 由正【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、西崎由正選手です!

f:id:dentono_tana:20211229173146j:imagef:id:dentono_tana:20211229173155j:imagef:id:dentono_tana:20211229173158j:imagef:id:dentono_tana:20211229173213j:image

  • 西崎 由正(にしざき よしまさ)
  • ポジション…内野手(外野手)
  • 投打…右投左打
  • 背番号…61(2021〜)

パワナンバー11600 52284 92407

※設定等は全てフィクションです

2020年ドラフト7位で入団。

ファースト以外の内外野ならどこでも守れるユーティリティー性が評価された。

シーウィングス入団時には「7位指名から這い上がれるように頑張ります。」と意気込んだ。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #66 尾高 桜良【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、尾高桜良投手です!

f:id:dentono_tana:20211229173106j:imagef:id:dentono_tana:20211229173112j:imagef:id:dentono_tana:20211229173116j:imagef:id:dentono_tana:20211229173120j:imagef:id:dentono_tana:20211229173130j:image

  • 尾高 桜良(おだか さくら)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…66(2021〜)

パワナンバー11800 62204 92391

※設定等は全てフィクションです

3つ年上の姉・凛佳*1の背中を追うように、同じ投手として野球を始める。高校に入学するとエースだった卒業した姉に代わり、自身も1年生からエースとして全国大会へ導く。

2年生時はリリーフも兼任したが、3年生時は再び先発として県大会準優勝に導いた。

2020年のドラフトでTeNKUシーウィングスに6位指名され入団。

入団時には「姉もエースを目指しているので、私も負けないようなエースになれるように頑張ります。」と意気込んだ。

*1:2017年ドラフト3位(高校卒)でサニーズへ入団し、2021年シーズンからは万開ブルームスでプレーしている。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #58 須黒 将寿【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、須黒将寿投手です!

f:id:dentono_tana:20211229172955j:imagef:id:dentono_tana:20211229173023j:imagef:id:dentono_tana:20211229173001j:imagef:id:dentono_tana:20211229173006j:imagef:id:dentono_tana:20211229173040j:image

  • 須黒 将寿(すぐろ まさとし)
  • ポジション…投手
  • 投打…左投左打
  • 背番号…58(2021〜)

パワナンバー11400 92284 92378

※設定等は全てフィクションです

2020年ドラフト5位で入団。

高校時代にエースとして活躍するも、大学時代に怪我を経験。社会人野球ではリリーフ兼任となり、新しい投球フォームで復活を遂げた。

シーウィングス入団時には「あまり怪我をしないように頑張ります。」と意気込んだ。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #31 堀越 昭久【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、堀越昭久選手です!

f:id:dentono_tana:20211229172920j:imagef:id:dentono_tana:20211229172925j:imagef:id:dentono_tana:20211229172930j:imagef:id:dentono_tana:20211229172941j:image

  • 堀越 昭久(ほりこし あきひさ)
  • ポジション…内野手(外野手)
  • 投打…右投左打
  • 背番号…31(2021〜)

パワナンバー11600 72204 92341

※設定等は全てフィクションです

2020年ドラフト4位で入団。

大学通算11発の本塁打を放った左打者。しかし守備力の低さが課題となっており、本人もシーウィングス入団時に「ホームランたくさん打ちたいですし、守備も上手くなりたいです。」と話すほど。

守備力を向上し、1軍でレギュラーを掴みたい。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #48 猪瀬 渉【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、猪瀬渉選手です!

f:id:dentono_tana:20211229172601j:imagef:id:dentono_tana:20211229172605j:imagef:id:dentono_tana:20211229172609j:imagef:id:dentono_tana:20211229172619j:image

  • 猪瀬 渉(いのせ わたる)
  • ポジション…外野手
  • 投打…右投左打
  • 背番号…48(2021〜)

パワナンバー11700 02284 92324

※設定等は全てフィクションです

2020年ドラフト3位で入団。

大学時代は「走り打ち」を武器に1番打者として活躍。また流し打ちを得意とし、放ったヒットの7割を占めている。

シーウィングス入団時には「トリプルスリーを狙えるような選手になります。」と大きく目標を掲げた。

まずは1軍で結果を残し、アピールをしたいところだ。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #38 新垣 敦志【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、新垣敦志投手です!

f:id:dentono_tana:20211229172518j:imagef:id:dentono_tana:20211229172522j:imagef:id:dentono_tana:20211229172527j:imagef:id:dentono_tana:20211229172533j:imagef:id:dentono_tana:20211229172545j:image

  • 新垣 敦志(にいがき あつし)
  • ポジション…投手
  • 投打…左投左打
  • 背番号…38(2021〜)

パワナンバー11200 72264 92305

※設定等は全てフィクションです

高校時代にはある試合でアクシデントで降板した投手に代わりロングリリーフを務め、大学時代には左のエースとして3度の完封勝利を挙げる快挙を達成。一気にドラフト1位候補に名乗り出た。

2020年のドラフトで注目選手としてピックアップされ、結果TeNKUシーウィングスに2位で指名された。

入団時には「赤沼さんのような左のエースになれるように頑張ります。」と意気込んだ。

試合前には勝負飯として必ず食べるくらい大好物のソーキそばを愛する沖縄出身投手は、1年目からローテーション入りを果たせるか。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #25 白浜 光人【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、白浜光人選手です!

f:id:dentono_tana:20211229172359j:imagef:id:dentono_tana:20211229172405j:imagef:id:dentono_tana:20211229172409j:imagef:id:dentono_tana:20211229172422j:image

  • 白浜 光人(しらはま みなと)
  • ポジション…内野手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…25(2021〜)

パワナンバー11800 02204 92289

※設定等は全てフィクションです

高校時代は2番バッターとして11回送りバントを成功させたバントの名手。さらには試合前半の打率が2割弱に対し、試合後半の打率が驚異の4割超え。まるで別人のように打ちまくることから、付いたあだ名は「意外性の王子」。「ミナリスト」と呼ばれる熱狂的な女性ファンも急増し、高校入学時にあまり知られていなかった無名選手の知名度が一気に上昇した。

2020年のドラフトで数々のドラフト1位候補がいた中*1、その影に埋もれていたどころか1位指名はされないのではと言われていた。そんな中、TeNKUシーウィングスが世間の予想を覆すまさかの単独1位で指名した。*2*3

前述の終盤にかけての勝負強さや、守備の上手さなどが評価させての指名だった。

白浜本人は「まさか僕が1位指名されるとは思わなかったです。ここまで支えてくれた家族、仲間、恩師に感謝したいです。」と少し嬉し涙を流しながら話し、「僕のアピールポイントは次のバッターへ繋ぐ小技と、終盤の勝負強さです。小さな目標は1年目から1軍で活躍すること、大きな目標は球界を代表する内野手になることです。」と抱負を語った。

数多くのライバルがいる中、1年目から1軍の舞台で光り輝けるか。

人物

名前の「光人」の由来は由来は「光輝く人生を送ってほしい」との願いからで、海岸沿いに実家があったことから読み方が「みなと」になったとのこと。*4

*1:その中には2位指名した新垣敦志もいた。

*2:前日まで新垣含め何人か候補を挙げ、田殿太那監督自ら動画で分析し、その結果白浜の1位指名を決めた。

*3:一部では1位候補だった新垣をあえて2位指名し、白浜を1位指名する「逆転作戦」を練っていたのではと言われている。

*4:よく「みつと」と間違えられるという。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #50 佐貫 幸則【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、佐貫幸則投手です!

f:id:dentono_tana:20211229171328j:imagef:id:dentono_tana:20211229171333j:imagef:id:dentono_tana:20211229171336j:imagef:id:dentono_tana:20211229171340j:imagef:id:dentono_tana:20211229171400j:image

  • 佐貫 幸則(さぬき ゆきのり)
  • ポジション…投手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…50(2020〜)

パワナンバー11400 42244 92184

※設定等は全てフィクションです

2019年ドラフト5位で入団。

制球力や高いスタミナが評価され入団し、初登板初勝利を含む2勝を挙げる活躍を見せた。

今季はさらに登板数を重ね、ローテ入りを目指す。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #39 坂根 太貴【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、坂根太貴選手です!

f:id:dentono_tana:20211228233433j:imagef:id:dentono_tana:20211228233437j:imagef:id:dentono_tana:20211228233439j:imagef:id:dentono_tana:20211228233447j:image

  • 坂根 太貴(さかね だいき)
  • ポジション…捕手(一塁手
  • 投打…右投左打
  • 背番号…39(2020〜)

パワナンバー11200 82224 77210

※設定等は全てフィクションです

2019年ドラフト4位で入団。

松澤恭が強肩をウリに入団したのに対し、こちらは長打力とファーストもできることが評価され入団した。

捕手登録ではあるが、昨季は一塁手としての出場がやや多かった。シーズン終盤には1軍登録もされたが、試合に出ることなくシーズンを終えた。

今季はまず1軍初出場を狙う。

 

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #23 松澤 恭【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、松澤恭選手です!

f:id:dentono_tana:20211228233335j:imagef:id:dentono_tana:20211228233339j:imagef:id:dentono_tana:20211228233342j:imagef:id:dentono_tana:20211228233353j:image

  • 松澤 恭(まつざわ きょう)
  • ポジション…捕手
  • 投打…右投右打
  • 背番号…23(2020〜)

パワナンバー11700 72214 77192

※設定等は全てフィクションです

2019年ドラフト3位で入団。

前年入団の石上義哉と同じく強肩をウリに入団し、2軍ではいきなり正捕手としてリードしている。一方1軍でも数試合出場したが、代打で3打席立ったのみに終わった。

今季は1軍初マスクとプロ初安打を狙う。

【選手紹介】TeNKUシーウィングス #21 飯島 洸大【パワプロ2020】

TeNKUシーウィングスの選手紹介、続いては、飯島洸大投手です!

f:id:dentono_tana:20211227163205j:imagef:id:dentono_tana:20211227163209j:imagef:id:dentono_tana:20211227163214j:imagef:id:dentono_tana:20211227163222j:imagef:id:dentono_tana:20211227163227j:image

  • 飯島 洸大(いいじま こうだい)
  • ポジション…投手
  • 投打…左投右打
  • 背番号…21(2020〜)

パワナンバー11200 72214 47015

※設定等は全てフィクションです

2019年ドラフト2位で入団。

3つの落ちる球を武器に打者を打ち取る左腕で、6月にプロ初登板初先発。しかし5回4失点に終わり、次の登板ではコントロールが定まらず5失点KO。1勝も挙げられないまま2軍で調整を行なった。

今季はプロ初勝利とローテーション入りを狙う。

人物

サウスポーだが、私生活では右利き。左投げになった理由は、元々左利きの父のまねをし続けていたからだという。