たなたなのやきゅぶろ!!

オリジナルチームの情報はもちろん、作成した応援歌も順次投稿する予定です!(かなりマイペースで更新します)

ヴァヤシコフさんのペナント配信の広告集(4thシーズン編)

umaya_shicoff (ヴァヤシコフ) さんが運営するペナント配信企画「弦巻スカイスターズ 4thシーズン」は、明日でいよいよ最後の試合が配信されます!そこで、4thシーズンでわたくし田殿汰那から実際に出させていただいた広告を、順番に紹介します!

TeNKUシーウィングス編〜
dentono-tana.hatenablog.com
・対弦巻スカイスターズ(1回戦)

1回戦では、僕っ子キャラでおなじみの新リードオフマン上尾純選手を広告に起用しました(わたくしが度々「じゅんじゅん」と呼んでいた選手はこの人のことです)。走攻守3拍子揃った若手外野手で、実際?の世界線では元々リードオフマンだった鈴野涼次選手の穴を埋める形で大ブレーク… するはずが、配信では日本シリーズを前にまさかの肉離れで離脱という悲劇が起こってしまいました…。
じゅんじゅんよ、日本シリーズでは君の幼馴染が1軍の穴を埋めてくれるはずさ…
・対弦巻スカイスターズ(2回戦)

2回戦では、2022年からシーウィングスの副主将になった戸部晴香選手を広告に起用しました。本人曰く「羽を静かに揺らすようなフォーム」から大きな当たりを飛ばす打撃が持ち味で、これまでの「代打の切り札」から「チームの中心選手」に成長した選手です。配信内では絶好調状態の1ランク上のノリノリ状態になったこともあり、推しになった配信参加者さんもいました。欲を言えば「#なぁとべはる」を出せる場面がもう少し欲しかった…!
・対弦巻スカイスターズ(3回戦)

3回戦では、シーウィングスの主将・髙宮汰菜選手を広告に起用しました。
同じ配信に参加している方から「変態」「ゴリラ」などと呼ばれるほど人間離れした身体能力を持つ両打ちパワーヒッターで、とてつもなく明るい性格と「どっか〜ん砲」の愛称で親しまれるパワーが魅力の選手です。対弦巻2戦目には勝ち越し2ランホームランを放ち、配信で初めて「どっか〜ん砲」をお披露目しました。ちなみに別の世界線では10年連続30本塁打とか三冠女王とか達成してて、とにかく凄いんですよこの人。(語彙力)

神戸オリジナル選手ーズ編〜
・対弦巻スカイスターズ(2回戦)


神戸オリジナル選手ーズ対弦巻スカイスターズ(2回戦)では、正確な送球で盗塁を許さない未完の武器「レイラーサンダー」を持つ(?)キャッチャー・韮澤玲良選手と、のちにサンダーボルツの次期エース候補となるハーフ(ダブル)右腕のジョン・グレイ選手を広告に起用しました。
いろんな方が作ったオリジナル選手が集うチームということで、わたくしからは2つ目のオリジナルチーム・海洋サンダーボルツに所属する2選手を派遣選手という形で応募したという経緯があります。上の方に見えるモールス信号にはそれぞれに関連するワードを変換しているので、良ければ解読してみてください。
ちなみに今だから言えることですが、まだしっかりと査定できていない状態で送り出してしまったので、2022版の能力(詳しくはこちら)とはかなり能力が異なる形で先行(かどうかはまだ未定だけど)お披露目しています。5thシーズンはぜひチームとして出場できたら嬉しい…!

〜その他〜
オールスターゲーム&東京オリンピック全試合

再び登場、髙宮汰菜ちゃんです。オールスター出場と日本代表選出が決まった瞬間、「とにかく主張激しめの広告を作ろう」と思って作ったものです。彼女がホームランを打った時に出てくる広告でしたが、配信では2〜3回登場しました。タイミング良く出してくれたヴァヤさん、そして新たな登場シーンを生み出したレッドにも感謝です。
・カオメーター

弦巻スカイスターズの主砲・瀬田薫選手が8月下旬時点で53本のホームランを放っていたことから、「このペースだとシーズン最多本塁打記録の60本を超えるのでは!?」と思って制作した広告…
のはずでしたが、なんとレギュラーシーズンでこの広告を作って以降、ホームランはまさかの0本。いつしか呪われた広告と言われるようになってしまいました…(すみません…)

〜おまけ〜
・TeNKUシーウィングス対弦巻スカイスターズ(日本シリーズで使用予定だったもの)

最後はこちら。シーウィングスとスカイスターズが日本シリーズで戦うことになった場合に出させていただく予定だった広告です。
スカイスターズの監督・珠手ちゆ(チュチュ)監督が元のアニメで「"最強"の〜」というセリフを言っていたことを思い出し、日本シリーズらしく「"最強"は、どっちだ。」とスローガンのようなものを掲げていました。
しかし、クライマックスシリーズ(ファイナルステージ)でスカイスターズが敗退してしまったため、この広告は幻となってしまいました…。(今回の広告の中で一番の自信作でした…)

〜さいごに〜
まずはヴァヤさん、4thシーズンお疲れ様でした!わたくしは3rdシーズンの途中から参戦した身ですが、今回の4thシーズンは最初から最後まで休養を挟みながら参戦することができました!ありがとうございます!
次の5thシーズンではオーナーとして参戦できるかはまだ分かりませんが、どんな形であれまた応援できる日を楽しみにしています!